キャッシングを利用するなら!【cashing-info】

cashing-infoではキャッシングの上手な使い方や注意点を説明しています。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャッシングの注意点




キャッシングの注意点


キャッシングをしようと思ったときに、
どこで借りるか迷いますよね。


消費者金融やカードローンを比較するときに気になるのが金利です。


しかし、金利が低いだけで借入先を決めるのはやめておいたほうがいいです。


金利が低いということは利息が少なく、
お金を貸す側としては利益が少なくなるのです。


そのため、しっかりと返済が出来る人に貸そうとするので、
審査が他のキャッシングと比べると厳しくなります。


また、借入限度額も低めに設定されていることが多いのです。


よく貸出金利の表記で○○%~○○%となっていて、
金利の幅が10%もある場合があります。


ほとんどの人が少ない金利のほうを見て判断しがちですが、
実際には表記されている低い金利で借入
できることはほとんどありません。



年収が高く、いつでも返済が出来る人であれば低い金利で借入できるかもしれません。


雑誌などで低金利をうたっている広告がよくありますが、
あまり惑わされないで、実際に借入をする際には
しっかりとした会社で借入をすることをオススメします。


| キャッシングの注意点 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。