キャッシングを利用するなら!【cashing-info】

cashing-infoではキャッシングの上手な使い方や注意点を説明しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャッシングをWebで申し込む時の注意点




Webでの申込みをする際に気を付けなくてはいけない
注意点がいくつかありますので紹介していきます。

1、誤字脱字や入力抜けをしない

これは多くの申し込みサイトで対応してくれていますが、
誤字脱字や入力抜けは虚偽の申し込みの原因になります。

もし、発覚してしまった場合には契約できない場合も有ります。

契約できなかった場合は実はまだマシで、
契約後に重大な虚偽が発覚してしまった場合には、
最悪訴訟問題に発展する場合も有りますから
入力には細心の注意をしましょう。

2、収入を支給金額で記入してしまう。

収入を入力する項目は必ずあるのですが、
そこに税金や保険など引かれた支給額で計算して、
入力してしまう人がいるそうです。

例えば手取りが20万くらいの人は月収は25万近くは
もらっていることが多いです。

つまり年収300万なのですが、250万以下にしてしまう人もいます。

他にも細かなことが有るのですが、総合して言うと、
窓口ならばその場で教えてもらうことが出来る可能性が、
Webの場合は無くなってしまうということです。

くれぐれも不利にならないように注意して入力してください。


少なく入力してしまうと、審査が通りづらくなるだけでなく、
現在の法律ですと、収入が少しでも多い方がキャッシング出来る枠が
多くなりますので必ず手取りではなく総収入で入力しましょう。


| キャッシングの申込方法 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cashingkisotisiki.blog.fc2.com/tb.php/23-87e9a147

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。